PEGレシオとは?グロース株で利用したい成長率も加味した割安性を測る指標

当期純利益の成長率から株価が割安かを判断する指標です。特にグロース株で使用しやすい指標です。

こんにちは、みたお(@mitao_kabu99)です。

株式に投資をするときには株価が割安なのか割高なのかを気にすると思います。
安く買って高く売るというのは大切です。

株価が割安か割高かを判断する指標として、PERが有名ですね。
PERは15倍程度より低ければ割安といった内容をよく見ます。

ただ、このようなことを思ったことはありませんか?

PERが15倍を超えたら割高だから購入しないほうが良い?
PERが高くても上がってる企業はあるけど。

この記事ではこのような疑問にお答えしつつ、PEGレシオについて説明します。

PEGレシオのポイント
  • PEGレシオは当期純利益の成長率を加味している
  • PERは割高だけど成長率を加味すれば割安という場合もある
  • 当期純利益がマイナスの場合は判断できない
目次

PEGレシオとはなにか

PEGレシオは以下の式で表されます。

PEGレシオ = PER(倍) ÷ EPS成長率(%)

確かにPERだけだとその株価が割安なのか、割高なのか判断しにくい部分があります。

例えば以下の2つの企業に関して、どちらのほうが有望だと思いますか?

例1)純利益が毎年20%ずつ成長している企業でPERは20倍
例2)純利益が毎年1%ずつ成長している企業でPERは10倍

実際にはこれだけではわかりませんが、株式投資をするなら例1と答える人がほとんどだと思います。

上の式に当てはめると、、、
例1) PER:20倍 ÷ EPS:20% = PEGレシオ:1
例2) PER:10倍 ÷ EPS:1% = PEGレシオ:10

となり、PERだけであれば例1のほうが割高になりますが、成長率まで加味すると例1のほうが割安と判断できます。

そもそもPERが何倍だから割安だとか割高といった判断は非常に難しいです。
15倍や20倍といった数字は全業種の平均値だったりを言っていることも多いので、その企業の業種や成長率といったことも加味して判断する必要があります。

EPSの成長率の計算

PEGレシオの計算にはEPS成長率を使用しますが、どのように計算するのでしょうか。
結論から言うと以下の式です。数学の勉強ではありませんので覚えるのが良いと思います。

エクセルで計算するなら(n年目のEPS/1年目のEPS)^(1/(n-1))-1 です。

例)EPSが 1年目:100円 2年目:130円 3年目:180円とした場合の年平均成長は?
(180/100)^(1/(3-1))-1 ≒ 0.3416 となり、約34%で成長している。
※1年目の成長:100×1.3416=134.16 2年目の成長:134.16×1.3416≒180

上記の通り、この計算式は複利を加味した計算となっています。

PEGレシオの注意点

PEGレシオを使用するうえではいくつ注意したほうが良い点があります。

どこの期間でEPS成長率をとるか

PEGレシオは、どこの期間でEPS成長率をとるかで大きく印象が変わってきます。どういうことかというと、

例1)1年目:100円 2年目:150円 3年目:200円 4年目:205円 5年目:210円
例2)1年目:105円 2年目:110円 3年目:120円 4年目:160円 5年目:210円

計算は省きますが、例1,2ともに1年目は100円、5年目は210円です。
ただし、例1は序盤に成長して直近の成長は低いです。逆に例2は後半に成長しています。

普通に考えれば(例えば3年目~5年目の3年間で計算すれば)、例2のほうが今後成長しそうであるという予想になると思いますが、この5年間で計算すればどちらも同じ結果となります。

こういったケースにおいて、自身の都合の良い結果になるように計算しがちになるため、注意が必要です。

当期純利益がマイナスになっていないか

また、当期純利益がマイナスの場合は当然計算がうまくできませんので注意してください。

順調に成長している企業であれば使用しやすいですが、利益がプラスになったりマイナスになったり、急に大きくなったりするような場合は使用が難しくなります。
※EPSを使用する(当期純利益)ため、例えば土地や建物の売却益といったの事業以外の結果も含まれます。

グロース株の割安性を測るのにPEGレシオを利用する

ここまで読んでいただきありがとうございました。

一応、PEGレシオは1倍以下(つまりEPS成長率が30%ならPERは30倍以下)で割安といわれていることが多いです。
数値が低いほうが割安なのは確かですが、どこの範囲を割安とするかは比較検討しながら対応するのが良いでしょう。

特にグロース株に投資を検討している場合には使用してみるもいいのではないでしょうか。

ありがとうございました。

【投資の知識を勉強したい人へ】
このような情報を調べて数%投資のリターンが大きくなれば、生涯リターンは何倍にもなります。
最初は簡単なことからどうやって勉強したらいいか学ぶのがよいですよ。
私も試しましたが、こちらのセミナーは自宅でWEBのみで見れるので、最初の1歩には向いています。

クリックして応援してくれると嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次