【COZUCHI】資金150万円で配当毎月1万円。次はこれに投資します(PR)

こんにちは、みたお(@mitao_kabu99)です。

投資資金150万円で毎月1万円の配当になるには、、、年12万円。12÷150=8%なので、年率8%の利回りであれば税引き前で平均1万円の配当ということになります。というわけで次はこちらのファンドを狙います。

それが、、、COZUCHIで4月1日募集の中央区銀座商業ビル案件です!

目次

年利9%で期間1年は投資しやすい

こちらの案件ですが、年利9.00%で運用期間は1年間となっています。人によりますが、個人的には1年という期間は短くなく、長くなくなのでけっこう好きです。

COZUCHIは予定利回りを上回ることがありますが、これは上振れはないような気がします。予定通りでも9.0%なら十分高い利回りです。ちなみに過去実績では元本毀損はもちろん、予定利回りを下回ったこともないので、基本的に安心しています。

このファンドは先着方式での申し込みとなっています。子の利回りの先着方式は久しぶりな気がします。募集金額60億円なので、瞬殺ということにはならないと期待していますが、おそらくかなり回線が混むので少し前から待機予定です。劣後出資比率は3.4%なので、COZUCHIの中では低めな気がしますが、これもまぁ問題ないかなと。

実際に申し込みできました。

急いで投資家登録すれば間に合うかも

このファンドに投資したい人は、急げば間に合うかもしれません。COZUCHIの詳細や投資家登録の方法は下の記事で詳しく紹介しているので、興味がある人はチェックしてください。

【この記事から投資家してくれる人が増えています】
COZUCHIの不動産クラウドファンディングは過去平均利回りの実績は20%超で過去に元本毀損はありません。なぜリスクが低く高いリターンを出せるのか?理由はこちら↓

クリックして応援してくれると嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

◆ファイナンシャルプランナー(CFP認定者)
大卒から15年以上、東京でシステムエンジニアとして働いたが40歳を前にFPに転身。ライフプランや資産運用に関する無料セミナーや個別相談を通じてお金に不安がある人の悩みを解消中。
得意な分野は資産運用。最近は不動産投資型クラウドファンディングの運用割合を増やし、投資初心者の方にもおすすめの分散投資先として布教中。

目次